1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
はじめてのコブクロライブ【3】〜アンコール編〜
JUGEMテーマ:音楽

その【1】はこちら
その【2】はこちら

本編は楽しんでいただけたでしょうか?
言い忘れましたが、盛り上がりコーナーでは何かが飛んでくるかもしれません。
前ばかり見ていないで、横も、時には上も見てみましょう…

さて、検索キーワードで多かったアンコール編です。

(7)アンコールはストリートのテーマ
「ストリートのテーマ」が現時点でわからない人は、とりあえず聴いてください。
インディーズのCD「Saturday 8:PM」に収められています。
音は良いとは言えませんが、ストリート時代の様子が感じられる、大事なアルバムです。
ストリートのテーマのサビのフレーズ
朝まで僕らと一緒に 歌ってくれませんか?
言葉に羽が生えて 飛んでいきます

これを歌って、コブクロを待つのです♪
どこからともなく、聞こえてくるので、耳を澄ませてみましょう!

あーさーまーでーぼくらといっしょに、うたってーくーれまーせーんーか
こーとーばーにーはねがはえーてー、とんでいきーますー!!!


合間にコブクロー!!!と叫ぶ現象が、昨今多いのですが、
できればみんなで歌ってもらいたいなぁ…なんて、思っている人も多いのでは?
何を歌ってるか分からくて、コブクロー!って叫ぶ方がわかりやすいから叫ぶ、
そんな気がするので、ぜひともこの歌を、一緒に歌ってもらいたいなぁ…と。
みんなで歌って、大合唱で2人を待ちましょう!!!

(8)耳を澄ませて
アンコール後とは限りませんが、2人の歌のチカラ、声のチカラを目の当たりにする
場面が、きっとあります。それは突然です。耳を澄ませて、2人の歌を、聴いてくださいね。

(9)帰りの時間には余裕をもって
理由はひとつ。ライブが長いからです。
なぜ長いのか。それは、喋りすぎだからです(笑)おなか抱えて笑うMCが、長いからです。
もちろん、歌もじっくり聴かせてくれた上のことです。
毎回あんなに面白い話が、なぜずーっとできるのか。永遠のナゾです。
ライブの時間は、3時間は見たほうが、いいでしょう…
普通のアーティストは、2時間半くらいですから、遠方から来ている人は、
帰りの電車など、事前にしっかり調べておきましょう。


色々書いたけど、コブクロのライブに来るための準備なんて、何もいらないのです。
ただ、2人の歌が聴きたいと、そう思って会場へ足を運んでくれれば。
そんな気持ちだったら、本人確認がどうだ…とか、何も困らないはずです。
チケットが取れたら、その気持ちだけ持って、当日を待ちましょう。
きっと2人も、みんなに歌を届けたくて仕方ない!という気持ちいっぱいに、
全力で歌ってくれると思います。

できるだけ多くの人へ、2人の歌が、届きますように。
スポンサーサイト
- | - | -