1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
はるまついぶき 聴いた。
普段音楽はCD買う派なので、ダウンロードはしないのですが・・・
久々にしてみました。
なぜなら、ダウンロード限定だから。
はるまついぶき−−−

降り積もる 雪に覆われた 春待つ息吹きのように
微かでも 光に向かう強さを 抱きしめたい



歌詞を書き出して噛みしめました。
大げさに感動する言葉は、並んでいない。
でも、じっとしているような、がまん強いような、しっかりとした詞が
おそらく、短い時間ではないであろうこれからの道のりを、
この歌のように少しずつ、でもしっかりと歩む様子を表しているのかな。

厚い雪に覆われた冬、じっと春を待つ強い心。
それは力の大きさではない、微かな光を見つける、強い心。

これから聴き込んで、もう少し経ってからの感想もアップしたいと思います。
ap bank | - | -
スポンサーサイト
- | - | -