1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
コブクロ“蕾”レポ(石川厚生年金会館7/10)もちろんネタバレ
2列目から観るコブクロレポ。
ネタバレたっぷりで、お届けします。

SEから湧き上がる拍手、足元を照らすペンライトの光が、ステージ袖に揺れる。
そのペンライトが消え、いよいよ2人が暗い中、こちらに近づいてきます。
コビィは暗闇なのに、両手を掲げていたように見えました。
照明がともされてすぐ、「どんな空でも」
今日は雨だから、1曲目にコレを聴いて、一気に気分が晴れたような気がするよおてんき
もう、一緒に口ずさめる自分がいます。

「轍」では私の目の前でコビィがギターを!!!!!
その距離、わずか1メートルくらい?嬉しすぎて、あまり覚えていない・・・
最後、コビィの速いストローク、
それを「こいつどこまでやるんや・・・」という表情で見る黒ちゃん。

(MCは多少言い回し等が違っているかもしれませんが・・・)
去年に続き、2度目!帰ってまいりましたー!!!
黒ちゃんの第一声、「いい街ですよ・・・」
最初から汗だくのコビィに、黒ちゃんがタオルを渡してあげるラブ
「このタオル、一度もあらってないし、ぜんぜん吸わへん!」

黒ちゃんの白シャツに突っ込むコビィ
「今日も真っ白いシャツ着やがって!!どんだけ洗濯したらそんな白いねん!」
コビィは、昨日から来ていてドラムのまーちゃんと、
レンタカーで山代温泉に行ったり、堪能していた様子。
後で、ツアーなのにるるぶを買うな!!!って黒ちゃんに怒られてたなぁ・・・

どっから来た?ではみんな口々に叫ぶのを聞く黒ちゃん
「あー、カナダにしか聴こえへん」

更にコビィは朝から近江町市場で回転寿司を食べに行った話。
このオヤジ、めちゃくちゃいい声やで。でも、回転寿司なのに回ってないんや(笑)
「オヤジが回ってるんちゃうん?」黒ちゃんの突っ込みに、回るオヤジをやってみせるコビィ・・・

同じスポーツジムに通っていた?2人。トレーナーも同じ人らしい。
しかし、黒ちゃんはだんだん足が遠のき・・・その理由は???
俺が悪いんだけど・・・トレーナーの人に「どんな風になりたいですか?」って
聞かれて、俺もこんなんだから冗談で「仮面ライダーみたいに」って言って・・・
そしたら、次の回からメニューが明らかに変わっててよぉ・・・
明らかに走る時間とか長くなってて、その後行ってない・・・

次行ったらジムの人がショッカーになって出迎えるかもしれんぞ・・・
とショッカーのマネで飛び跳ねるコビィ(笑)
それを待ち構えるインチキ仮面ライダー黒ちゃん「待て待てぇ〜い!!」
これけっこう気に入ってたみたいで、2人で3回くらい繰り返してました。

そうや・・・俺はけっこう頑張ってて行ける時は2日に1回くらい行ったんですよ。
(そうか・・・コビィ最近しぼれたなぁ・・・って思ってたんだよねぴかぴか
そしたら、「黒田さん、元気ですか・・・」って聞かれて(笑)
「今日は一緒じゃないんですか?いつも別々なんですか?」ま、だいたい別なんで(笑)と

だって、ジムから手紙きたもん!!
「黒田さん、そろそろ梅雨の季節ですね、体調はいかがですか・・・」
そしたらよぉ〜この前大阪でバッタリ会ってよぉ・・・20m先にあの人が唖然
思いっきりUターンした・・・いや、あきらかに20m先の俺には気付いてるんや・・・
でも優しいんや・・・見て見ぬふりをしてくれてて(笑)


飛行機で来たら、ピンクレディーのミーさんと一緒だったらしい黒ちゃん。
降りたら、ミーさんご一行のバスが来ていて、関係ないのに乗せられそうになったみたい。
こんなん(UFO)に乗ったんか?とUFOのマネをするコビィ・・・
「乗れるか!!!俺はどんだけ小さくなったら乗れんねん!!俺入らへん!」

コビィは前夜の夜中に散歩して川まで行ったみたい。
橋にあるイスのようなの場所におじいちゃん?がビールとか飲んで座ってたのを見て、
自分の父親に見えてきて、ひとつ置いて隣に俺も座った・・・と。
ロケット花火をしている若者を見てたりしてまったり。
後ろを酔っ払ったサラリーマンが通ってたけど、俺とあのおじいちゃん?は
完全に親子に見えてたはずだ・・・と。

↑ここは翌朝実際に行ってみました。あった、あった、イスみたいの(笑)

コビィがお客さんに「ほくそ笑んでる」と言ってしまい(笑)
「ほほえんでる」やろ!なんでそんな悪そうな(笑)いい人たちに決まってるやろ・・・
こんな足元の悪い中、足を運んでいただいて・・・
でもそのサンダルは失敗だったかな?
と1列目の人をいじる黒ちゃん。
その辺がおしゃれを取るかどうか・・・今日はおしゃれせなあかんと思ったんや、なぁ?
さすが黒ちゃん、目がいい。見られてるなぁ・・・

MCばかりなので、曲の話も(笑)
「水面の蝶」の最後、叫ぶ黒ちゃんが好きだな・・・

あと、なぜか「ここにしか咲かない花」で黒ちゃんが嬉しそうに笑っていた。
客席のお客さんの反応に対してだと思うけど、すごく目に焼きついてます。

「White Days」久々にちゃんと会った友達、日々の悩みを突然話し始めて・・・
家族と離れて暮らすのが辛くて、仕事を取るのか、家族を取るのか・・・でも仕事しないと
大切な家族を支えていけないし・・・そんな話、もう10年も話してるのに、どうして
そんな悩みが聞いてあげられなかったんだろう・・・って思った。
今はダメかもしれないけど、きっといつか、大切な人と過ごせる・・・そう思って。

「蕾」一度書いて黒田に渡したら、黒田が線を引いて「ここはドラマ、これは本」
ってダメだって返してきた。残った詞は、僕のことなんですね。
お前の事を書けと言われて、そんな風に言ってくれなかったら、この蕾はなかった・・・
母の事を書いたけど、生きている時に何度「ありがとう」と言えただろう。
当時は「なぜ亡くなってしまったんだろう・・・僕も姉も父もいるのに」って思っていた。
でも、僕は大阪にいて、きっと遠くから見守るために天国にいったんだって
思うようになって、見守るには、天国くらい高い所に行かないといけなかったんだ・・・って。

黒ちゃん、「どういたしまして」

その後お楽しみのストリートのテーマ!!しかし、
いきなり2フレーズ目くらいで、黒ちゃんの歌詞が飛ぶ!!! 会場は爆笑です。
前方でギターを弾いていたコビィ、慌ててマイクに戻って歌う(笑)
黒ちゃん、あまりの事態にステージ前方にヒザから崩れる・・・
そしてコビィスタンドと黒ちゃんスタンドに分かれて声だし!!と、その後、
コビィのギターを取り上げる黒ちゃん!「行け!」
そしてコビィはステージ脇から客席に降りて歩き出す、パニック状態の客席!
コビィが後方に行った時、真ん中から黒ちゃんも降りちゃった!!!
しばし大騒ぎが続いて、やっと2人とも戻ってきました。
いやぁ・・・すごかった。
その後の「神風」では、しっかりレッチリのサインを拝見しました。
ピースするコビィに向かって、きがつけば、私もピースしてました(笑)
「お逝きなさい」にハートのカタチのネオンにと、私は誰よりも楽しんでいたでしょう。

最初は緊張気味の石川のお客さん?でも、最終的には、ものすごいことに。
コビィは、「曲が終わって、拍手が長くて。こんなに長く拍手をもらったことないです」
とアンコール前に話してました。
すると、もう止まない拍手。2人は顔を見合わせて笑って、お辞儀をした後、
客席に御礼を言うように長い時間笑っていました。

大阪城ホールファイナルがあまりに盛り上がったので、完結してしまったような
気分でしたが、新たにホールという違う状況で、また新しいツアーが始まったようでした。
ま、私の壊れ具合は、察すれば分かるということで・・・
長いレポにお付き合いありがとうございました。
スポンサーサイト
- | - | -
TRACKBACK URL
http://u-ta-ni-na-ru.jugem.jp/trackback/36
TRACKBACK