1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
『Mr.Children/Split The Difference』観てきました。
  『Mr.Children/Split The Difference』
まだ内容を知りたくない方は、ここから進まないでくださいね。


気持ちが盛り上がって、初日の初回を予約(笑)
朝の9:30から映画館です。
先着のインビテーションカードもgetしました
パンフは2冊買って、1冊は密封… 


…そもそも、なんで映画なのか。
スクリーンで見た方が、集中して見れるから?音が大きいし。
入場料取りたい?
よく分からないまま見始めたけど。

スタジオでまだ生のエレキをカシャカシャと鳴らしている桜井さん。
でも、「よっしゃやるぞー」と歌い始めて、音がマイクを通った途端、
おぉぉぉーーさすがという声と音が響き始める。
こんなことしてレコーディングしてるんだ…

とりあえず、「SUNRISE」が聴けて嬉しい!
「HOME」の中で好きな曲なのに、ライブでも演奏されないし…


スタジオでレコーディングしているんだけど、いつの間にかそのスタジオに
関係者などを呼んでライブみたいなことをやっちゃう…という。
それを何度か開催していて、ホントのスタジオから、横浜のMotion Blue、
それからFC会員の激戦になったグローブ座でのライブ。
その一連の様子が流れてました。
Motion Blueでは前方の席に、亀田さんがいたり、スタジオライブにKANさんがきてたり。
ステージではスーツで歌っているんだけど、まるでBAWDIESみたいだ…

新曲も流れてました。
サビだけでも韻をふみまくりの、「花」とか「HERO」に近いような雰囲気。
映画の最後に、エンディングみたいに流れたのを聴いていると…
なんとなく、映画自体がこの曲をはじめ、
この後のアルバムのプロモーションなのかなぁ…とか思ったり。

桜井さんは前から、よく音楽の配信に消極的だとコメントしているから、
曲に付加価値というか、これから発売する曲は、こんな風にして作られたんだ…
とか、そういう意味も込められているのかな、とか。

あとは…その限られた人しか見ていないライブを、みなさんもどうぞ、的な。
同じような感覚を味わってもらう手段が映画だったのかな、と。

そんな風に考えながら、映画館を出ました。
時間あれば、もう1回みようかな。
スポンサーサイト
- | - | -
TRACKBACK URL
http://u-ta-ni-na-ru.jugem.jp/trackback/189
TRACKBACK