1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
ap bank fes'08 レポ2(7/19〜21 つま恋)
JUGEMテーマ:音楽


その1はこちらです。

2nd Day
昨日はつま恋に泊まったので、ラクラク園内をテクテクして南ゲートへ。
お初な方とご一緒に8:30頃入場。今日も暑いけど、時々曇ったりもして、
今日はどうなんだろう。
今日のお席はE2ブロック。正直、こんな後ろで見たことない。
だって、オフィシャルで毎年取れて、AかB。柵つかんでワーワー言ってたのだから。
一度はブロックの右端に陣取るも、なんとなく、一番後ろが気になる。
ちょっと斜面になってて、1mくらい上がってるのかな。
その一番上、ブロックの一番後ろのロープ際で、ゆとりの観戦をすることにしました。



WISE
本当に申し訳ないのですが、この手のアーティスト、本当に知らないんです。
微かな記憶で、Salyuがコラボとか聞いたような。と思っていたら、やってくれた(笑)

で、Bank Bandを挟んで登場したのはSalyu
お帰りSalyu。第一印象、痩せた!カワイイぞSalyu。
1年休んで、立派なアーティストとして帰ってきた感じがする。'06までは小林武史の
弟子的な立場でコーラスも担当していたけど、Salyuの声は、楽器みたいだ
だからみんな、そこにしかない楽器を求めて、コラボするのかな。
櫻井さんも、大人になったなぁ、、、なにごころだ?って言ってましたね。

中村 中
どんな歌声なのか、聴いてみたかったアーティストです。
伸ばした手が、長い!声が太いまま届くような、しっかりとした歌声。
なんて言ったらいいのかな、これが正しいとか、これが無難だとか、これが売れ筋とか、
そんな概念が吹っ飛ぶ、というより必要ない感じの、ジャンルに分けられない音楽。

広瀬 香美
正直、アーティスト発表の時に、えぇ???と驚いたけど、このハイパーヴォイスを
聴ける機会もそうそうない。櫻井さんが、「僕の大好きなシンガー」と紹介し、
出てきてそうそう、「愛があれば大丈夫」昨日のYAH YAH YAH同様の雰囲気、
なんでだ…盛り上がる90年代ソング。でも、意外な盛り上がりは曲以外で。
「わたくし、冬の女王って言われてるのご存じ?夏に歌ったことないの」
え?こういうキャラなの???「温暖化に伴い、冬が短こうございます」って。
だから困るから、って。かなり面白くて。細かいMCはオフィシャルで読んでください。
でもなぜだ、盛り上がる90年代ソング・・・

KAN
この人が普通に出てきたのは、チェリーのイベントでの、なんばハッチくらいかな。
去年はアメフト、ラキラクはスペインのフラメンコ姿。冬に行ったKANのライブでは、
クリスマスツリーをかぶって登場した。で、今回は。。。ケルトの衣装で登場。
バグパイプを演奏しながら登場する姿に、「こんなこともできるんですね」と櫻井さん。
何の変哲もないLove Song、ラキラクでも聴いた50年後も、そして鉄壁「愛は勝つ」
あぁ、こちらも90年代ソングですなぁ…

大塚 愛
以前コブクロが出るからと参加したイベントに、なぜか出演していることが多かった。
その時のファンを見て、びっくらこいたのは事実ですが…
それはここでも繰り広げられるのか…と変な期待をしていました。無かったですね。
バラードを2曲歌いあげて、「おじゃましました」と、さくっと去っていった。
どうしても「さくらんぼ」のイメージが浮かぶので、あれ?と思いましたけど、
相当緊張していたみたいですね。
なんとなく、もう帰っちゃうの?という感じでした。

RIP SLYME
既に書きましたけど、この手のアーティストは、深く知らないんです。
しつこいですね・・・でも、くるりとコラボしたやつなんて、CD買いました。
くるりのサウンドとどう混ざるのかな〜って。だから、RIP SLYMEは、まだ近い(笑)
今回も、純粋に、楽しい。楽しいって思うだけで、いいのだと、思うのですが・・・
それほど拒否してきたわけじゃないけど、ミスチルど真ん中な私にとって、
手を出し損ねたというのが、本音かもしれません。
でも、知ってることは知ってるんです。楽しかったです。

小田 和正
こんなにも大御所なのに、あまりにも普通に登場する、小田さん。
どうも〜って(笑)しかも、1番歌ったとこで、「間違えた〜」ってやり直し(笑)
そして、会場に降りちゃってぐちゃぐちゃで、なかなか帰ってこないし、
画面にも映らない。櫻井さんは爆笑してる。去年も同じようなことして、
「打ち合わせに無いことするんだもん」って言われてた気が・・・
でも、こんな大御所が無茶できるフェス、好きです。
個人的に、「キラキラ」が好きなので、大満足です。

the pillows
ライブでよくもらうチラシの中に、ピロウズの名前はよく見ていた。
でも、聴いたことがなかった。気に入った曲があって、借りて車でかけていたら、
一緒に乗っていた人に飛ばされたことがあった。違うかな?って思ったりもした。
でも、ハイブリッドレインボウは、やっぱり好き。バンプがカバーしたのも最高だった。
その後、Big Bang Tourで回ると知り、とっても楽しみだったけど、チケット取れず、
あのツアーはそもそも存在しないのだと思い込み、納得させた記憶があります。
「つよがり」は、櫻井さん自身
「カップリングは正直。。。という曲を持ってきたりもするものですが(笑)これは違う」
と冗談交じりに言っていた曲。
いつかMr.Childrenトリビュートアルバムが出たら、これ、入れてほしい。

広瀬香美がto Uを歌ったらどうなるんだろ…って思った。見てたとこが遠くて、
表情まで見れなかったけど、声はやっぱりすごい。
あとは、中村 中が終わってほっとしている姿を見たのが印象的だった。あんなに
シャキッとやってたのに、やっぱりすごいプレッシャー、圧の中で出演しているんだ。

もう1日見れる。あと1日しかない。
私のご褒美フェスは、残すところ1日。明日はA6、暴れるわよっ。

その3へ
スポンサーサイト
- | - | -