1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
コブクロ“5296”レポ(4/17日本武道館)
JUGEMテーマ:音楽


アップするの、遅くなってすみません(>_<)
武道館2日目、今日もコビィ側の席で、挑みます。
昨日のライブで、最初の「届け、君に君に〜」の“君に”は6回だとわかりました。
興奮状態の中、指折り数えました。

花道のない武道館ですけど、端っこまで走ってくるコビィ。
「月光」でやたらガッツポーズをするコビィ。
それを こいつアホや、しょーもない、という目で見る黒ちゃん。
はしゃぐコビィは本当にかわいいです。楽しくて仕方ないんだろうな〜

それに、DiaryやMillion Filmsでは、どうしてあんなにニコニコして歌うの?
あの2曲、もっと言うと、NOTEや未来への帰り道、YOUとかもかな・・・
何となく似ていて、やわらかい気持ちになる気がするんですよね。
きっとコビィも、そんな気持ちで歌ってて、ニコニコしてるのかな。
たぶん、見ている私も、ニヤニヤしてます(笑)

昨日もちょっと思ったけど、黒ちゃん、あまり調子よくないのかな…という感じ。
White Daysもしんどそう、蕾も、ん・・・辛そうかな。
直後の記事に先に書いちゃったけど、とっさにコビィがハモリからユニゾンに変えたり。
声の調子が悪いからか、最後の大サビを強調したいかはわからないけど。
ここ、日程が詰まってるから、疲れがたまっているのかも…

蕾の後のMCでは、写真の事は言わなかったけど、お母さんの事、話してくれました。
このギターは、蕾でしか使わないんですが、なんだか2人だけで歌っている気がしないんです。この歌は母のことを歌っていますが、自分たちもびっくりするくらいの反響があったんです。
お母さんは民謡をやっていて、日本一にもなったことがあるんです。
全国大会は武道館でやることも多いんですが、当時、なんやかんや理由を付けて参加しない時もあって、でも参加しない本当の理由は違ったんだと思うんです。
本当はお母さんも武道館で歌いたかったんだと思うんです。
だから今日は蕾をここで歌えて幸せ。2人だけで歌っているんじゃないって、思います。


あぁ…あの白黒ギターに、写真が貼ってあることを知ってから、蕾では涙が止まらず…
私は知らずに、でも、あのギターは音がいい!と新潟レポで言っていたけど、
やっぱりいい音なんです。

黒ちゃんの新曲も、だいぶ歌詞が入ってきましたけど、やっぱり最後「YOU」?
LOVEからYOUに変わった理由、ものすごく知りたい。
「風の中を」は今日も盛り上がりました。前にいる気取ったカップルの男!
もっと盛り上がらんか!!!と思いながら私は大騒ぎ。
楽しい楽しい。前の「轍」の時みたいに、コビィは滑り込んで、イナバウアー状態で
フィニッシュ。大丈夫か?ってくらい盛り上がってました。
黒田の新曲を忘れるくらい、盛り上がったね!
じゃ、も1回聴いてください、To Calling…やらないんかい!!!
この後の、コビィが「ごめんやけど、座ってくれる?」
ごめんやけどがかわいくて仕方ない私です。


さて…今日も色々話しました。おもしろMCです。
黒ちゃんの、再びオカンの習字ネタで、お母さんが習字の先生だと言ったとき、
「えー!!!」という会場からのリアクション。
なんや!という顔をして振り向く「意外と古典的なの!!!」
長い紙を持たされて、お母さんが習字の出来栄えを見る話、「右やな」
あれ?昨日は左って言った気がするんだけど…

そして今日はオトンネタも。
オカンもすごいんですけど、オトンもすごいんです。
旅行に行くのに、当日まで行き先が決まってないんです。
車に乗り込んで「海か?山か?」え〜!!!何その二択???
男3兄弟「うみー!!!」よっしゃと出かける黒田一家、さんざんはしゃいで夜になって、
オトンが一言。「宿がねぇな」えー!!!取ってないの〜???
父がそうだから母があぁなのか、あぁいう母だから一緒にいるのか…


学際に車で行って、帰る時は手なんて振られちゃって、感動的な場面なんです。
なのに、黒田が運転で大事そうな石碑みたいのにボコーって追突しちゃって、、、
ライトがバコーって取れて、黒田が言った一言「すいません、セロテープあります?」
セロテープって…

直ったやないか!!!
そやけど…あぁ、直ったな(笑)

むちゃくちゃ車がぼろかったから、父親に車借りた時があったんです。
その時、小渕がね、なんか白いもんが見えたって言うんです。

ほら、あの高速とか乗ると、なんか見える人は見えるっていう、ね。。。
なんかね、ミラーに白いのがスーって写るんですよ。あ!見えてしまった!!!って思って。
でもね、運転してるのにそういうこと言わない方がいいと思って、ほら、気が散ると思って、料金所まで我慢してたんです。

でね、料金所で止まった時に小渕が「白いもんが見えたんやけど…」って言うから、
えぇーーーー!!!ってミラーを覗いたらね、白い煙上がってたんです(笑)
ヤバい。車こわれてもぅた…
ま、何も言わずにそのまま父親に車返したんやけど…


武道館のランプの話知ってる?
会場からの薄いリアクションに「リアクション薄いわ〜そんなんじゃ話す気せーへん」
再び会場から「聞きたーい!教えてー!!!」
聞きたい?聞きたい?教えてほしい?(なんとなく、流れが読める、、、)

言わへーーーーん!!!

お前、それ言うの俺は15秒前から分かってたわ…私もわかってましたけど。

武道館はライブをずーっと監視してる人がいて、緑、黄色、赤って3つあって、
普段は青で盛り上がり度で黄色になったりすんねんて!
昔ノッコが下に降りた時、黄色になったらしい。どっかで見てんねん!
ボタン持ってる人おらん?3色の?間違って押したらあかんで。ライブ終わるで。

ヘップシン!!って、あ!押してまった!!!とかなるんか?
それ、カトちゃんだけやないか…
会場からの「降りてー」という声に、オレはええけど、終わるで。
赤になったら館長が上から降りてくんねん。
パンパカパンパンパンパンパーン!館長の、おなーーーりーーーー!!

なおも、「降りてー」という声に、
そんなん言うて!ライブ終わってしまったら残りの99●●人の人に謝れよ!
そして館長に直訴やぞ…
でも、この話していいかどうかもわからんのやけど…もうしてしまった(笑)


話してる途中、飲み物を飲みに行く黒ちゃん…
振り返るコビィ、「なぁ、それなに入ってんの?」
教えへん。
・・・
後々、三ツ矢サイダーのCM紹介の時になって、黒ちゃん。
あ、あれ三ツ矢サイダー入ってる。
・・・なんて返せばいいの?
「変わらないよね?」やろ?ダメやな…という顔の黒ちゃん。


盛り上がりコーナーでは、ストリートのテーマのコール&レスポンスに、
いつもは歌わないこの人たちが。
コビィがさんざん、女子!行くぞーと言って盛り上げている後ろで、黒ちゃんの仕業。
女子の声に混じって、山田マンの声(笑)
おばさんパーマやないか!!!次はラムディーの声。おっさんやないか!!!
続いてヨッシー。ん・・・なかなかやないか…さすがコーラスとかやってるだけ、、、
最後は福ちゃん、でも声が出ない(笑)
キーが高いねん。ええねん、ギターうまいから。マイクを向けといて、黒ちゃんがフォロー。

そして、なぜか今日は、会場中で「しゅーーーーん」って叫びました。
黒ちゃんは嫌がってたけどね。みんなが「しゅーん」って呼ぶ中、少数が「けーん」って
呼んでいて、コビィはむちゃくちゃうれしそうでした。
今、ケンって呼んでくれたん?ありがとうね〜って。

今まであまり気にならなかったんですが、「彼方へ」の前奏とかで、
ウー!!っていうコビィ。毎回言ってるけど、気に入っているのかな。
なんか、カッコイイかどうかは分からないけど、かわいいからいいんです。

今日の「桜」でも、黒ちゃん、なかなかこみ上げている感じがしました…
それを見て、どうしても初武道館がよみがえるんです。
アカペラの時、気になった空調の音、あの時だけでも止めてほしいとアンケートに
書きました。声が届いたかどうかも分からないけど、席も変わってしまったから、
私は確認できなかったけど…

蒼く優しくを歌った後、コビィはこんな風に言ってました。
僕らは、やっぱりゆっくりやっていこうと思った。
書きたいこと、また伝えたいことがあったら書いて、歌って。

状況がこうなって、ゆっくりやっていけるわけはないのですが…
でも、彼らが自分らしさ、コブクロらしさを保てなくなるような、
速度にはしてほしくないですね。
ある程度早足になる時はあっても、靴紐を結びなおしたり、時には靴を履きかえたり。
ずーっと同じ速度のランニングマシンみたいにならないように。
お願いします。ワーナーさん!とつくづく思います。


やっぱり武道館は、集中しやすいつくりなんだと思う。
見ている人が、ステージに集中しやすく、ステージからも、それがわかる会場。
もともとはコンサートのために作られたわけじゃないけど、やっぱり好き。
さらに、5月の武道館も楽しみに、1か月過ごしたいと思います。

ただ、ライブの終わりまで「シュン」って呼ばれ続けた黒ちゃん。
もう…ほんとにやめてくれへん?
この後「シュン」って呼ばれることになってしまったら、
オレ、お前の家に菓子折持って、謝りに行くわ…
スポンサーサイト
- | - | -